スカクリブログUSA バックナンバー

中村です。

 

ヘリタービン組の二人、坂巻君(右)と相川君(左)です。

日本での渡米前フライト訓練が手伝って、二人ともあっという間にソロに出ました☆

スカクリで記念に出しているソロT-シャツもお陰さまで底をつき(笑)、次回からはニューTシャツです!

 

そんな二人はタービンヘリでライセンスに挑戦!

先ずは坂巻君のチェックライドがComing soon★

頑張ってください!!

 

P.S.ちなみに坂巻君のお辞儀は正確に10度角。礼節がよく、気持ちのよい方です。

この10度角お辞儀、ただいまスカクリで大流行です!

中村です。

 

スカクリの3機目のセスナC152を購入する為に、フレンチバレー空港に視察に行く時のこと。

(この多忙な時期にどうやって車で?2時間もかけて?)と悩む僕は新しく仲間入りした双発機のダッチェスで行く事を決定。

Ab、七海君、エミちゃんを供なって行きました☆

3人は大はしゃぎ! こんな感じで、「ダッチェスにならえ!!」

 

いやー、ダッチェスは本当に速いですね。

巡航135ノット。セスナC152の90ノットと比べると遥かに違います。

車で2時間かかるフレンチバレー空港を、20分で着いちゃいました☆

中村です。

 

スカクリは仲間想いな生徒さんが沢山。

その筆頭は太生です。

春道くんのソロを心配そうに眺める太生。

 

そんな太生が先日、ついにヘリのコマーシャルライセンスを合格しました!

彼のラインにはみんなからの祝福のメッセージの雨霰☆

太生、本当におめでとう!!

次はみんなが待ち望むフライトインストラクターのライセンスに挑戦だね♪♪♪

頑張れ!

中村です。

 

今日は10月10日。

とうとうやりました!

石田君が飛行機自家用ライセンスに見事合格!

試験官スティーブとの合格後の写真は、涼やかな顔をしてますが、実はとても嬉しかったはず!

 

そして、とうとう春道くんがやりました、初ソロ!

みんなに迎えられて、恒例の水掛☆

 

10月10日にとうとうやり遂げた二人のツーショット!

。。。お似合いです!?

石田君、今度はもっと楽しいフライトを目指して、スキルアップして行ってください。

春道君、これからも気を引き締めて、ライセンス取得目指して頑張って。

 

ふたりともオメデトウ!!

中村です。

 

またまた飛行機自家用の合格者誕生!

分割渡米で頑張って来た鳥阪さんです。

以前の学校からの転校時のは想像できないほど上手になった鳥阪さんですが、持ち前の努力で今回の渡米で合格を決めました。

 

先に合格したハンナちゃんとは同じ青山学院つながり!

目出度い1,2フィニッシュです☆

 

 

 

 

 

中村です。

 

ハンナちゃんが見事、飛行機自家用ライセンスに合格です!

大学夏休みを使って2回の分割渡米での偉業!

 

おめでとうございます!

次は計器飛行証明にもチャレンジするかも。どんどん立派なパイロットになってくださいね☆

中村です。

 

先日、見事石田君が学科試験に合格しました。

しかも高得点で!

見てください、この『どや顔』。

本人のメンツの為にネタばらしすると、僕が頼んでやってもらいました。

その石田君も、もうすぐ本試験です。

さあ、パイロットライセンスも高得点で合格してください!!

中村です。

 

マルチエンジンの試験に見事合格した大澤くん(左)です。

僕が勝手につけた彼のトレーニングの軌跡が『V字』。

アメリカ人インストラクターと他の学校で訓練していた彼は、自家用ライセンス取得まではなかなか思う様に行かず90時間を要しました。その後、「自分はセンスが余り無いから、パイロットの道はここでストップしようかと思います」と僕に相談。「そうか、では一緒に一度だけ乗ってみようよ」と初めて彼と乗った時の彼の輝くフライトセンスを感じた僕は、「もったいない素材だよ」と彼の元々の予定の計器、多発までの訓練を勧めたところ快諾。

 

鈴木教官の親切な指導のもと、彼の訓練効率は伸びる事×2。

 

V字回復で、先日見事に計器、多発の試験を終了しました。しかもミニマムの時間で!

大澤君、本当におめでとう!!

貴方のパイロット人生の一端に関与できた事に、喜びを隠せません。これからも持ち前の努力で人生を切り開いて行ってください。

中村です。

 

飛行機の訓練生Hさん。分割渡米で頑張っています。

もうすぐソロです。

ただ、このHさん、今回はヘリに乗っちゃいました。

「飛行機よりも離陸は簡単かも」とのコメントに、「ヘリに浮気しますか?」と悪魔のささやき。。。

この誘いに乗った翔士くん、太生、慧君もそのひとりかな!?

何はともあれ、Hさん、ヘリのフライトにご満悦そうでしたよ。

中村です。

 

ご来光を見た後のヘリチームは、ヘリ観光フライト会社のPapillon (パピオン) AirwaysでBell Longranger B206Lに乗ってグランドキャニオンの上空を観光。

何を隠そう、僕はこのヘリ会社に4年ほど勤めて、Longrangerに2000時間位乗りました。

Papillon Airwaysはとても大きな観光会社で、ラスベガスとグランドキャニオンの二つを合わせ50機程の所有しています。

恐らくこのCopter29にも僕は100時間程乗ってると思います。

 

楽しく観光フライトを終えた3人はいつものポーズ!

そして、帰りのR44は、みんなお揃いのパピオンキャップで一路ロングビーチへ戻って行きました。

中村です。

 

R44で行ったラスベガストリップですが、次に行ったのはグランドキャニオン!

一泊した翌朝に見たご来光です。

その後少しハイキングをして谷底に向けて歩きました。

そこで食べた朝飯、うまかった!

来年はこのメンバーで谷底まで下りきろうと固い誓いを立てたのでした!!