スカクリブログUSA
スカクリブログUSA

スカクリブログUSA

ここではアメリカ本部のスカイクリエーションのホットな情報、NEWSをお届けします。

やるぜ!

木, 19 2月 2015 00:00 著者

学生で訓練生の捺暉(なつき)くん。

二回目の渡米で飛行機ライセンス取得を目指します。

普段は生真面目でおとなしい彼ですが、本来の持ち味は内に秘める闘争心(と勝手に思っています)。

「がんばってる?」との私中村の問いにも、

飛行機のコマーシャルライセンスの要件の300マイルのクロスカントリー先はどこにしましょう?

ラスベガス?サンフランシスコ?

自然が好きな人は是非、アリゾナ州に。

『グランドキャニオンでしょ!?』と決めつけないで。

アリゾナ州には セドナ空港 もあるんですよ☆

スカイクリエーションでは、通常のフライトインストラクションとは別に、〖スカイツアー〗という体験操縦も行っています。

「ライセンスは少し高いけど、でも飛行機に乗るのは夢でした。」

「ヘリに子供のころから憧れていて。。。」

 

 

スカクリ恒例のソロT-shirtをプレゼントしておりますが、とっても好評です。

これは卒業生の山崎君のソロT-shirt。

新しい形

木, 05 2月 2015 00:00 著者

『日本で訓練するのはアメリカと比べて時間とお金が掛かるので敷居が高くて。。。

でも安くてもアメリカは英語での受験だし。。。』

 

なんて言う悩みを持つ方は少なくありません。

そんな方々へ朗報です☆

 

アメリカである程度のフライトトレーニングをして基礎的なことを学び、試験は日本で受験する!

アメリカでのフライトを取り入れて訓練費を抑え、日本語で試験を受ける、そんなこともできるんです☆

その第1号が、高知の佐藤さん!

ソロ前までとクロスカントリーの一部をアメリカで、後は日本の教育証明を持つ教官と仕上げます。

先週、日本出張を終えてロサンゼルスに戻ってきました。

出張の目的の一つは、大分空港へ。

成田空港より初のJetstarで。

往復で2万円強と、本当に安いんですね、最近のエアチケット。

 

目的は本田航空航空様の訓練施設、大分フライトトレーニングセンターの見学です。

空港、機体、施設、教官陣、どれをとっても、訓練生には申し分のない訓練環境でした。

スカイクリエーションでアメリカの初等訓練を終えた生徒さんが、日本のエアラインパイロットを目指して頑張る姿が目に浮かびました。

 

夜は別府の温泉街へ、ご当地の名産の関サバと関アジをご馳走になりました。

私の人生で一番美味しかっったサバとアジでした。

 

今回、大変にお世話になったのが、本田航空の大澤さん(左)と町田さん(中央)です。

本田航空様とスカイクリエーションが協力し合いながら、日本のパイロット不足解消に向けて貢献しようとの決意を共にしました。

我こそはエアラインパイロットに!という方は、高々と手を上げてくださいね!!

Jettyことが三村くんが、チェックライドに向けて、ちょっとの時間も惜しみ勉強中です。

グランドキャニオン空港は最近雪解けで地面も綺麗なもんです。

そのグランドキャニオンでモクモクと煙が。。。山火事!?

毎朝行われている朝練では、ATC(航空管制)の練習は欠かせません。

その練習時に、各参加者が手に持ってパイロット役で参加して、よりリアルに練習をします。

その機体たちラインナップがこれ☆

先日のこと。

スカクリがお世話になっている航空写真家チャーリー古庄さんのご友人で仕事のライバルの、これまた有名人のルーク小沢さんがいらっしゃいました。