スカクリブログUSA バックナンバー

鈴木です。

 

今日また一人新たな合格者がでました。

韓国人生徒のセヨンです。

以前は韓国で銀行員をしていましたが、幼い頃からの夢を叶えるために、一念発起。

半年ほど前に渡米して訓練を続けています。

既に自家用パイロットの免許は取得し今回は一番難しいといわれている計器飛行証明の試験でした。

不屈の精神力で一生懸命フライトと座学をこなし1ケ月半ほどで計器飛行証明に合格した優秀な生徒さんです。

試験官からは口述試験もフライト試験も「Excellent」とお褒めのお言葉を頂きました。

謙虚な彼はそんなことないと言っていましたが誰にも負けない努力をしていたからこその結果です。

 

次は双発事業用にチャレンジです。

残す訓練はあと一つ。 持ち前の努力で一緒に頑張って行きましょう!

 

 

 

鈴木です。

 

今年の夏も日本は大変暑かったようですが、さすがに10月に近づくにつれて

そろそろ秋の訪れも感じるようになったのではないでしょうか。

 

今年の夏のLAは天気も良好で気温も連日高い日が続いていましたが、

この時期になっても秋の訪れはまったく感じれないほど残暑が厳しいです。

機内の外気温を示す温度計が午前11時の段階で既に50℃。

完全に残暑というレベルを超えています。

 

 

ダイゴです

 

今日TFR(Temporary Flight Restriction)という空域飛行制限が発令されて訓練の妨げになるので嫌なのですが、今回は個人的にテンションが上がりました!

スペースシャトルエンデバーのデリバリーミッションがあり、恐らく今回で飛行を見られるのは最後だろうと思います。

ちょうどLAXの空港まで行く用事があったのですが、なんと真横をシャトルが飛んでいきました!

やはり一大イベントなので、イベント好きのアメリカ人は仕事を放って置いて、屋上で見学会(笑)

警察官が写真をとるために高速を封鎖してしまう程です(笑)

このまま近くの博物館に展示されるみたいですが、そこまで運ぶのにまた道を封鎖するそうです・・・

鈴木です。

 

大吾に続き私もスペースシャトルネタで恐縮です。

大吾同様私もたまたまLAXにいく用事があったので幸運にも

スペースシャトルのラストフライトをたまたま見ることができました。

二人そろってたまたま用事があった?ってのも不思議ですね(笑)

ちなみに再来週上空からスペースシャトルの地上での移動を

空撮する仕事も入っていますのでその模様もまたレポートできると思います。

お楽しみに!

中村です。

 

お仕事の休みを使って、超短期留学で飛行機ライセンスを目指すHさん。

いつも5日間前後の滞在です。

3歩進んで2歩戻り、そんなHさんも今回めでたくソロに出ました。

おめでとー♪♪♪

そんなHさんはいつも爽やかな笑顔で「また来まーす☆」と帰国されます。

今度はソロX−Cですね。

11月の渡米をお持ちしています!

中村です。

 

明治時代から「トッポイ」という言葉があります。

辞書を引くと、「ずる賢い」「抜け目がない」などいろいろな意味がありますが、「気障(キザ)で生意気なこと」というのもあるんですね。

僕が「トッポイ」を使うときには「粋がっている、不良っぽい」 転じて 「シャレてて格好いい」の意味で使っています。

 

で、トッポイ3人です。

ハンナちゃんと一緒に買い物に行ったヨシエさんが購入したのは「サングラス」。

よしえ 「カリフォルニアでは、いるのよ」 といいながら、3つも購入。

どうです、みんなトッポイでしょ☆

こんにちは、東出です。

現役自衛官の橋本さんです。実にガタイのいい方で白人の中に入っても体格的にまったく見劣りしません。うらやましいです。

前回ソロに出られて、今回はなんと1年9ヶ月ぶりに戻っていらっしゃいました。お仕事の都合で間が空いてしまったのですが、持ち前の努力で1週間の間に今回の目標である、ソロクロカン、ソロ時間10時間という目標を達成して帰国されました。

 

立派な体格で、強面。路上ですれ違うと絶対に道をゆずりたくなる人です(笑)

男の熱気を撒き散らしながらプリフライト中です。

 

でも、見かけによらず(笑)実はすごく温厚な人なのです。ちなみに私と橋本さんが一緒に乗っていると実に男くさいコックピットだそうです。

 

 

 

 

 

 

ダイゴです

 

スカクリのマドンナハンナちゃんの35日間にも及ぶ訓練が今日実を結びました!

楽しくもあり、大変な訓練の乗り切り今日初ソロフライトでした☆

お気に入り(?)のクマの相棒を横に、感動の初ソロを終えた後の一枚♪

この後に何が起こるか知りもしないで(笑)

 

前日に朝倉教官から「ソロは汗をかくから着替えを持っておいで」と念を押された彼女は言うとおりに着替えを持ってきました。

まあこうなれば必要ですよね(笑)

↓↓

教官と生徒から恒例の水かけを受けた彼女は「え~~~~」と言うしかなかったですね(笑)

がんばって訓練してきたかいがあったね。

ハンナちゃん、おめでとう!!

浅倉です。

マドンナ☆ハンナちゃんが、スカイクリエーションに来てはや、35日が経ちました。SOLOフライトへ向けてひたすら頑張ってきました。

ハンナちゃんは、いつも自分の反省点をノートにまとめ、ブリーフィングで使った資料も貼りつけ復習を頑張っていました。

離陸、着陸の練習で悪戦した時、ふと空をみたら、ハンナちゃんを励ますように遠くに虹がでていました。また、くじけそうになった時、セスナのイヤリングを購入し、気持ちを上手にコントロールしていました!

120%前向きに頑張ってきたこの35日間、いよいよ単独飛行にでます。

中村です。

 

笑顔のかわいいスカクリのアイドル、ハンナちゃんです。

学生さんらしく、勉強熱心!?

持ってるかばんの中身を覗き見すると、、、

セスナC152のマニュアルが入っています!

勉強熱心ですよね☆

そんな苦学生のハンナちゃんはもう直ぐソロに出ますよ!!

ダイゴです

 

以前管制塔にお邪魔した時のことです。

管制塔の入り口の横にはこんなサインが

↓↓↓

Loss of human life may result from service interferes with air traffic control.....とあります。

これは、ソフトに「邪魔したら死ぬよ」という意味ですね(笑)

彼らの邪魔にならないように安全に飛びましょう~~(笑)